ターミナル情報

工事の沿革

印刷する
2005年4月
国が「東京国際空港国際線地区整備等事業の実施方針」を公表
国際線地区を旅客・貨物・エプロンの3事業に区分して、PFI手法で実施することが示される
2005年7月
国のPFI事業である「東京国際空港国際線地区旅客ターミナルビル等整備・運営事業」に参画するため、日本空港ビルデング(株)を代表企業とする「HKTグループ」を組成
2005年9月~2006年2月
事業者選定の「第一次審査」「第二次審査」
2006年4月
「HKTグループ」が選定事業候補者に決定
2006年6月
SPC(特別目的会社)として、「東京国際空港ターミナル株式会社」を設立
2006年7月
国との事業契約の締結
2008年5月
国際線旅客ターミナルビル着工
2008年11月
国際線駐車場着工
2010年7月
国際線旅客ターミナルビル竣工
2010年10月
東京国際空港国際線旅客ターミナル供用開始
2011年6月
国際線旅客ターミナル拡張計画に伴う国との変更契約の締結
2012年11月
国際線旅客ターミナル等増築に着工
2014年3月
国際線旅客ターミナル拡張部供用開始
※一部は9月末供用開始を目途に段階的に整備

ターミナル情報

ターミナル概要

工事の沿革

空港施設のご案内

羽田空港国際線旅客ターミナル
羽田空港ターミナル BIGBIRD

当サイトでは一部PDF形式のファイルを使用しています。この形式をご覧いただくためには、Adobe社の提供するAdobe Reader(無料)が必要になります。

Get Adobe Reader